電気や水道、ガスがなくても食べれるお米

缶詰の非常食

Q 備蓄している非常食と防災対策

ツナ缶の非常食

【1】どんな非常食を備蓄してますか?
非常食として有名なカンパン、サトウのごはん、缶詰、ペットボトルの水です。
何を持っていたらいいのか正直わからないけど、いざという時に電気も水道もなくても
どうにか食べれる簡単な食べ物と、ある程度電気・水道・ガスがある時に食べれる
しっかりしたものとどちらも用意しています。

【2】あなたの防災対策はどんなの?
避難グッズを用意しています。
中には、手動の懐中電灯、ラジオ、ヘルメット、防寒フィルム、消毒液、絆創膏、カンパン、
缶詰が入っています。
家族とは何かあってはぐれた時には集合場所を決めています。
もし、目印の建物がなくてもわかるように大きな山を目印にしています。

【3】あったらいいな、と思う非常食を教えて下さい!
電気や水道、ガスがなくても食べれるお米があるといいと思います。
お米は満腹になりやすいですし、水分も甘みも取れるから
それだけでも元気が出ると思います。

さらにおかずとなる商品は缶詰で多々ありますが、それがもう少し
小さくコンパクトになるといいなと思います。
何個も持っていると重く、移動が辛くなるため、乾燥したおいしいおかずなどが
あったら、とても便利だと思います。

(さくらさんの意見)