干ししいたけとドライフルーツ

 干ししいたけ

Q 備蓄している非常食と防災対策

お水で作れるα化米

日本は地震大国とも呼ばれていて、陸地を海に囲まれている島国ですので、津波の脅威も存在するため、それらに対する日頃からの防災意識を心掛ける事が大切だと言われています。
何時地震が発生しても大丈夫なように、日頃から非常食の備蓄をすることをおすすめします。
私が普段から備蓄している非常食は、まずペットボトル入りの水はいつも常備していて、そのほかの備蓄としては、乾パンや干ししいたけやドライフルーツなどを備蓄しています。
特に干ししいたけは、水で戻すだけでも食べられるので、緊急時の食料としては最適です。
ドライフルーツも必要な栄養素を補給できて、災害時でなくてもおやつとして食べても美味しいと言うメリットがあります。
災害時に問題となるのは電気やガスを使えずに、調理をしにくいと言う点なのですが、やはり冬の災害時などには、暖かい食べ物を食べたくなるので、保温材や発熱剤などが同根された非常食セットなどがあれば便利だと思います。
非常食だけでなく、日頃の防犯対策として有効な方法は沢山あり、私がしている地震対策は、家具を固定する器具を設置したり、外出時にデパートなどに行く際には、突然の災害時にも対処できるように、非常用の出口などの確認も行なっています。

(fesさんからの意見)