災害時のお役立ちアプリ

災害アプリ

iPhoneやAndroidといったスマートフォンは爆発的な普及をしていますね。各種インターネットのサービス、ネットショップでもスマートフォン向けの用意がされている所が非常に増えています。そんなスマートフォンですが、災害時に使えるアプリが多数あります。そのいくつかをご紹介していきましょう!(iPhoneやAndroidの端末、有料無料関わらず紹介しています)

アプリ懐中電灯アプリ

これはiPhone、Android双方ともに多数のアプリがでていますね。懐中電灯が用意されていなかったり、どこにあるのか分からない場合でも、携帯電話はすぐに探すことができるでしょう。懐中電灯ほどの明るさはなくても、真っ暗な中でも物を探すのに困らない程度の明かりを確保することができます。懐中電灯アプリは災害時以外でも意外と役に立ちますので、入れておいて損はないでしょう。

アプリ地震を教えてくれるアプリ

最近では、各キャリア毎に地震発生前に非常災害警報が鳴るようになりましたが、お住まいの地域以外、例えば親戚やご友人が遠く離れた場所にお住まいの場合に地震の規模や発生状況を知ることが出来るアプリがあります。有名なところで言えば「ゆれくる」という無料アプリがありますね。通知設定では「震度の大きさ」「予測値点」「通知音選択」の変更が可能で、「小さな地震でも知っておきたい」と思う方は震度大きさが小さくても通知をさせることも可能です。iPhone、Android問わず用意されているので、一度導入されてはいかがでしょうか?

アプリ応急処置に役立つアプリ

アプリを用意しているデベロッパーはさまざまですが、iPhoneでもAndroidでも「家庭の医学」や「応急手当の基礎知識」と似たような名前で、緊急時の怪我の対応方法などがわかるアプリがあります。インターネットに接続しなくてもこれら情報が引き出せるアプリを用意しておけば、いざと言うときに素人判断で勝手な処置を行うのではなく、適切な処置を行うことができますね。症状によっては原因が異なって処置の方法が違ってくることもありますので、事前にアプリ内の情報を見ておくと更に良いでしょう。