非常食

非常食

非常食

非常食セット大口注文
このページは「身の回りのものを非常食代わりに 」の情報コンテンツです。
非常食 > 身の回りのものを非常食代わりに

豆知識

身の回りのものを非常食代わりに

一年を超す賞味期限、頑丈な梱包、手軽に持ち運びできるコンパクトさ、この条件を満たせば、非常食でなくてもいざというときに役立つでしょう。

登山用の携帯食

震災などの災害も、厳しい山岳も、人間に厳しい環境という点では似ているのかもしれません。非常食と登山携帯食にはいくつかの共通点があります。登山携帯食はフリーズドライ食品が多いのです。フリーズドライ食品は、あらかじめ加熱し味付けした食品をマイナス30度という低温で急速冷却し、さらに真空状態にして水分を飛ばし乾燥させたものです。フリーズドライ食品は軽量かつコンパクトなので携帯性にもすぐれているので登山には最適なのです。さらに賞味期限も長いので、非常食として代用も可能です。

基本的には火を使っての調理が必要ですが、フリーズドライなので水で戻して食べることも可能です。さらに言うなら開封したそのままの状態をボリボリ噛んで食べることもできます。体を酷使する登山向けなので濃いめのしっかりした味付けが多いです。薄めの味付けが好みなら、水加減で調節するといいでしょう。

さまざまな缶詰

おでん缶やラーメン缶などの自動販売機で買えるユニークな缶詰も非常食の代用になり得ます。フタをパカッと開ければ、そのまますぐに食べられるらーめん缶は賞味期限は常温で3年と、備蓄には何の問題もありません。実際、被災地でも食べられていたそうです。

自動販売機からゴロンとでてきた缶を取り上げれば、目につくのがフタの上部についているフォークです。これで箸がなくても食べられます。お湯なし、箸なしで食べられるので、厳しい環境である被災直後もこれなら食べることができます。らーめん缶やおでん缶は通常温めて販売されていますが、常温でも食べられます。

非常食 激安通販